FC2ブログ

もしも突然旦那が‥【狭心症】③チラ裏

②の続き

このバスであってる?と不安になりながら無事市民病院へつく。

旦那からのメール返信はまだなし‥

受付に行ってきいてみる

受付「旦那さんのフルネームと生年月日をお願いします」

生年月日に若干不安を覚えながら答えるw

受付「5階のナースセンターできいてください」



娘と5階へあがりナースセンターで名前を告げると奥から大阪のおばちゃんっぽい話しやすそうな看護婦さんがでてきた

看護婦「ご主人は今手術中ですよ。あと一時間半ほどで終わると思いますので病室で‥あ!談話室で待っていてください。これご主人の貴重品ね」

と旦那のカバンを渡される私。

状況が把握できてない。え?手術?

とりあえず何もない談話室で3才児がおとなしくしていられるはずもない。

地下の売店に行って【静かに待つ!走らない!】と約束させてお菓子とシールえほんを買って5階のナースセンター前の談話室で座って待つ。

あ‥旦那の両親に方向してあげなきゃ‥

私はココで、自分も状況がわからないのに旦那の両親に心配させないように説明する自身がなかった。
義両親は私からみるとかなりの心配性‥(自分には血の繋がった両親がいないから私が普通じゃないのかもしれないけど‥)あんまり心配させたくないから結果がわかってからにしようと思った。


一時間半ほどたったらさっきの看護婦さんが近づいてきて

看護婦「今手術終わったって。15分ほどしたらくるから。」

と報告してきた。

それからエレベーターから別の看護婦さんに車椅子を押された旦那が出てきた。

あれ?そんな簡単だったの?

と思いながら、朝出た時と同じ旦那の顔をみて少しホッとした。

娘が「ぱぱがきたー!」って近づいていくと椅子を押している看護婦さんが「ちょっとまってね」と娘を止めて病室へ一緒についてきてくださいと車椅子を押して【関係者以外立入禁止】と書いた重いドアを開けて中に入る

中にはいくつか病室かあって一部屋を簡単な仕切りで2人部屋にしたような部屋が4部屋くらい。

一番奥の場所に行くと心電図に繋がれて、でかい水のはいった点滴をつけられる旦那。

看護婦「この点滴終わったら動いてもいいですよ。それまでにどうしてもトイレにいきたくなったらこれにしてもらうのでよんでください」と尿瓶を置いていった

旦那「意地でもがまんするわ」

とか普通に喋ってるし。

点滴をしている間看護婦さんが入院の説明、高額医療費申請の説明、手術の同意書を簡単に説明して机において出て行った。

まったく頭に入ってなかったけどw

点滴をしている間に旦那が今日の出来事を話してきた

まず、病院について受付をすると、すぐに車椅子に乗せられて病室へ‥

病院着に着替えて、血液検査をもう一度、心臓の写真をとるなど検査をして

午後から即手術。

手術の内容は心臓のカテーテル手術

旦那の病原は心臓の血管の詰まり。手首の血管から心臓の詰まりかけている血管へカテーテル(管みたいなん?)を通して詰まり部分を風船のようなもので膨らましてそこがまた閉じる事のないように金属をいれて補強する。

手術直前【昨夜感じた痛みはこんなかんじですか??】っとわざと詰まりかけている血管を閉めて再現させられたらしいw

手首に太い針を刺した後が残ってる。手術中の記憶はバリバリあるのだけど手首から心臓へ管が通っている間の違和感は全くなかったらしい。鈍感なの?(´・ω・`)

心臓には大事な血管が3つあってこれの一つが詰まりかけていた。写真をみると素人の私でもわかるくらい血管の一部が細くなって無くなりそうになっていた。

この状況がもっと違うのになるとお腹を切って手術したり、ひどくなると血の巡りの悪くなった心臓の一部が壊死して心筋梗塞になるらしい。

旦那の場合も深夜に苦しんですぐに病院へかかって今回手術したけど、狭心症の症状は我慢できないほどつらいものではなかったみたいで【なんかおかしい】程度のものだったらしい。実際2回ほど発作がきて我慢して3回めで不安になったらしいし。我慢できない人でよかった。w

詰まりの原因とおもわれるのはコレステロール

ここから私はコレステロールについてすごく勉強させられることになる

旦那がぼそっと
「手術代‥100万くらい行くかもな」

これは現実に明細に乗る金額になる‥。とりあえず退院するまでに、

保険のこと、高額医療の申請のこと‥調べないといけないこといっぱいだぁ。いきなり現実。

その日は旦那もつかれて眠そうだったので少し話をしてバスで家にかえることに。

バス停で旦那の実家に電話をする義両親は「今から行く」と即答。

その日の夜中、4時間かけて旦那の親が大阪まで来た。

今回はよい手術結果を報告して、それでも心配して息子の顔を見に来た義両親。もしなんの経過も報告せずに悪い結果だけ報告するようなことになっていたら、私は一生恨まれてたかもしれない(^_^;)

今度からちゃんと報告してあげよう。言葉を選んで‥

義両親の布団を用意してお風呂の準備をして

また明日も義両親を連れて病院へ。ここまでちょうど24時間なのにものすごく長く感じた一日。

夫婦になるってこんな大変なこともあるんだ‥これからも。

とはじめて実感した日でもあった。

続く→

まとめ
①子供を病院へ連れて行く時には暇つぶしを持っていく。
②少しの異常でも異常は異常。
③コレステロールをなめたらあかん
④旦那の手術、入院はマジで寝る時間がない


だんだん殴り書きw



リアル | 【2013-03-01(Fri) 18:46:30】 | Trackback:(0) | Comments:(7) | [編集]
コメント
手術が成功したようで本当に良かったですー!!
私までドキドキしちゃいました><

コレステロール値は私の父も高い、高いと騒いでますが、私自身コレステロールがどういうものかあまり分かっていないかも・・・。
はるMAMAさんのブログ読みながら勉強させていただきます!
2013-03-01 金  23:50:27 |  URL | にゃん まげのすけ。 #be3FNRow [編集]
入院、手術は自分も経験ありますがお金かかりますよね。コレステロール、そんなに怖い物だと初めて知りました。油のとりすぎは気をつけたいと思います。。
殴り書きなんてとんでもない!小説です(^_^)

2013-03-02 土  09:04:55 |  URL | グルド #- [編集]
入院、手術は自分も経験ありますがお金かかりますよね。コレステロール、そんなに怖い物だと初めて知りました。油のとりすぎは気をつけたいと思います。。
殴り書きなんてとんでもない!小説です(^_^)

2013-03-02 土  09:06:27 |  URL | グルド #- [編集]
健康診断引っかかったこととかありますか?(*´ω`*)
食事で取り過ぎな人と遺伝性の人がいます(^_^;)薬‥高いんですよね(*´ω`*)でも詰まって手術するほうが高いけど‥
2013-03-02 土  10:01:18 |  URL | はるMAMA #- [編集]
入院手術はお金かかるよね(^_^;)グルドさんも経験者か(*´ω`*)
うちは毎年誰かが入院してるような‥呪われとる!!wみんな元気なんだけどねぇ‥
2013-03-02 土  10:03:02 |  URL | はるMAMA #- [編集]
カテーテルやったんや
終わってから当分動かれへんから大変よね^^;
早めにわかってよかったよ
我慢できなくてよかったよ
うちの父は 我慢しすぎて 即胸開いたもん
ママさん コレステロールとの闘い
がんばってね
2013-03-02 土  13:10:34 |  URL | ぱぴちゃんのねーね #- [編集]
お父さん大変やったね(´・ω・`)
病気になると家族に負担かかるしねーねさんも大変だったやろ(^_^;)
でも、その後が大事なんだよね。お父さんも無事でよかった~~
2013-03-02 土  17:50:51 |  URL | はるMAMA #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © アラサー主婦☆美MAMA計画(´・ω・`) All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*